Home ランキング一覧

企業ランキング


Warning: Parameter 1 to modMainMenuHelper::buildXML() expected to be a reference, value given in /home/users/0/deca.jp-tohyama-shachu/web/financial-analysis/libraries/joomla/cache/handler/callback.php on line 100

検索・スクーリング


Warning: Parameter 1 to modMainMenuHelper::buildXML() expected to be a reference, value given in /home/users/0/deca.jp-tohyama-shachu/web/financial-analysis/libraries/joomla/cache/handler/callback.php on line 100

業種総合ランキング

順位 ポイント 評価 業種名 安定力 収益力 効率力 成長力 人力 CF 業種
1 210 B 鉱業 A C D A C D 鉱業
2 194 C 空運業 C C D A D D 空運業
3 193 C 情報・通信業 A E D A C D 情報・通信業
4 188 C 機械 B D D A D D 機械
5 185 C 医薬品 A D D D D D 医薬品
総合ランキングを全て見る

安定力ランキング

順位 ポイント 評価 業種名
1 58 A 医薬品
2 54 A 鉱業
3 52 A 電気機器
4 52 A 情報・通信業
5 51 B その他金融業
安定力ランキングを全て見る

収益力ランキング

順位 ポイント 評価 業種名
1 53 C 鉱業
2 52 C 空運業
3 48 D 陸運業
4 47 D ゴム製品
5 47 D 輸送用機器
収益力ランキングを全て見る

効率力ランキング

順位 ポイント 評価 業種名
1 36 C 水産・農林業
2 36 C 石油・石炭製品
3 36 C 卸売業
4 35 C 小売業
5 34 D 食料品
効率力ランキングを全て見る
 

成長力ランキング

順位 ポイント 評価 業種名
1 34 A 空運業
2 32 A 鉱業
3 28 A 機械
4 28 A 情報・通信業
5 24 B 電気機器
成長力ランキングを全て見る

人力ランキング

順位 ポイント 評価 業種名
1 24 C 小売業
2 24 C 銀行業
3 24 C 証券業
4 24 C 保険業
5 24 C その他金融業
人力ランキングを全て見る

キャッシュフローランキング

順位 ポイント 評価 業種名
1 16 D 水産・農林業
2 16 D 鉱業
3 16 D 建設業
4 16 D 食料品
5 16 D 繊維製品
キャッシュフローランキングを全て見る
「財務分析.jp」サイト作成のきっかけ PDF 印刷 Eメール
作者 「財務分析.jp」管理者   
2008年08月 15日(金曜日) 18:09
管理者自身、株式投資をしていて、こんな問題点にあたりました。
  • 企業の財務データ、財務状況が一覧で見れるサイトが無い。
  • 上場企業の決算の結果を、企業ごと業種ごとに包括的にまとめて表示しているサイトが無い。
  • 結局、市場内で業種内でどの企業が「良い」「悪い」ということが分かるようなサイトが無い。
  • 企業の財務状況を知るのに分かりやすいサイトが無い。
他人(他のサイト)を頼るのは、良くない事ですが、自分で情報を集めて分析・評価すると言うのは、非常に時間と労力を使ってしまうと思います。働いている人なんかは特に時間がとれないですしね。。管理者はこの作業を怠った為に、管理者が持つ株券が紙切れになった事が2回あります。。。
最近は自民党の麻生さんが「貯蓄から投資へ」なんて事を口にしております。だったら投資先の企業の情報をもっと分かりやすく伝える必要があるのではと思いました。現在の日本企業の株市場は6割が海外投資家となっているようです。軽い愛国者としては、自国の企業くらい、自国民で応援できるようにしたいなぁと思い、分かりやすいサイトを作ることによって、日本の企業投資の応援が出来ればなぁと思っております。(あくまでも希望ですが。)

上記理由は、投資家としての意見ですが、さらに管理者はIT技術者と言う事もあり、2008年度から導入された「XBRL」なるものに興味も持ちました。この「XBRL」とは財務諸表がデータになったもので、金融庁が運営するEDINETと言うサイトからダウンロードできます。当サイトのデータは、この「XBRL」データを元に作成されていきます。EDINETでは今までPDFと言う規格で財務諸表が提供されていた為、データ連携が出来ませんでした。データ連携が出来るようになったことを期に、当サイトを作成しようと思ったのもひとつの理由です。

どんな形でも、サイトを利用して頂いている皆さんへ情報を提供し何かしらのお役に立てれば幸いです。
今後機能拡張も考えておりますので、「こんな機能が欲しいんだけど~」等ご要望があれば、どしどしご連絡してください。管理者は通常に働いてますので、対応は迅速にできないかもしれませんが。。がんばりますので、よろしくお願いします!
最終更新 ( 2008年08月 15日(金曜日) 18:14 )
 
Copyright © 2022 財務分析.jp. All Rights Reserved.