フリーキャッシュフロー PDF 印刷 Eメール
作者 「財務分析.jp」管理者   
2011年07月 03日(日曜日) 23:38
■概要

 企業が新規事業展開や企業買収などの資金を自由に使える余剰資金のこと。
 本来の計算基準は「営業CF」から「企業が存在し続けるために必要な投資」を差し引いたものですが、
 設備投資そのものを生産維持する目的と新規設備投資や生産能力増強の目的とを区別しにくいことから、
 単純に営業CFから投資CFを差し引いた「簡易型フリーCF」を採用している。

■計算方法

 営業キャッシュフロー+投資キャッシュフロー

■ポイント算出方法

 営業キャッシュフローがプラスで、
 投資キャッシュフローがマイナスで、
 フリーキャッシュフローがプラスの場合
  →評価:A ポイント:10
 営業キャッシュフローがプラスで、
 投資キャッシュフローがマイナスで、
 フリーキャッシュフローがマイナスの場合
  →評価:B ポイント:8
 営業キャッシュフローがプラスで、
 投資キャッシュフローがプラスの場合
  →評価:C ポイント:7
 営業キャッシュフローがマイナスで、
 投資キャッシュフローがプラスで、
 フリーキャッシュフローがプラスの場合
  →評価:D ポイント:4
 営業キャッシュフローがマイナスで、
 投資キャッシュフローがプラスで、
 フリーキャッシュフローがマイナスの場合
  →評価:E ポイント:3
 営業キャッシュフローがマイナスで、
 投資キャッシュフローがマイナスの場合
  →評価:F ポイント:4
 
■利用方法

 1. 同業他社と比較してみる

 
Copyright © 2018 財務分析.jp. All Rights Reserved.