Home コラム 経済・投資について 金融安定化法案否決を受けて

企業ランキング


Warning: Parameter 1 to modMainMenuHelper::buildXML() expected to be a reference, value given in /home/users/0/deca.jp-tohyama-shachu/web/financial-analysis/libraries/joomla/cache/handler/callback.php on line 100

検索・スクーリング


Warning: Parameter 1 to modMainMenuHelper::buildXML() expected to be a reference, value given in /home/users/0/deca.jp-tohyama-shachu/web/financial-analysis/libraries/joomla/cache/handler/callback.php on line 100
金融安定化法案否決を受けて PDF 印刷 Eメール
作者 「財務分析.jp」管理者   
2008年09月 30日(火曜日) 08:20

本日の日経新聞より、

成立が間近だと期待されていた金融安定化法案を米下院が否決。金融システム不安により景気悪化が深刻化しかねないとの危機感が強まった。

とのこと。

 

 アメリカ市場最大の下げ幅を記録する暴落が起こりました。金融安定化法案を米下院が否決し、不安による投売りの為です。これは世界市場に飛び火し、当然、日本市場も本日は大きく下げる展開となると思います。

 世界全体がアメリカ経済を立て直そうとしているにも関わらず、当事国がこのような決断をするのは、驚き、残念です。しばらくは、アメリカ経済を始め、世界経済は停滞を余儀なくされると思います。アメリカ政府は何か早急に具体的対策をなさなければ、この停滞はさらに深刻な世界経済低迷につながると思います。

 しばらくは世界経済に敏感になり、様子見とするのが得策だと思います。

天気が優れず、肌寒い日が続きます。引き続き体調管理にはお気をつけください。

本日も頑張りましょう!

 
Copyright © 2022 財務分析.jp. All Rights Reserved.